オ一ルオン4Implant flow operation

一日で仮の歯が入るインプラント治療法All-on-4(オールオンフォー)

インプラント治療で抜歯をして埋入仮の歯を装着するにあたってたった一日で行ってしまう技術。
この項は4本のインプラントで12本もの歯を支えることができる1Dayインプラント治療法All-on4(オールオンフォー)について紹介します。

オールオンフォーのメリット

通常のインプラント治療の場合は歯を全て失った方の場合は8~14本のインプラントを埋め込む場合がありますが、オールオンフォーの場合は片顎4本※のインプラントで支える事が可能で以下の利点があります。
※顎骨の状態でall on 5、all on 6(オールオン5、6)になる可能性もあります。

1

費用が通常のインプラント治療よりも安く済む

2

一日で仮歯が入る

3

インプラントの埋入数が少ないので肉体的にも負担が少ない

歯が一本もない場合でも治療が可能

歯周病や虫歯で歯がすべて抜けてしまった方なども諦めることはありません。 オールオン4は歯が一本もなくても治療が可能なのです。
ただし、歯を失った原因が歯周病や虫歯が原因であればインプラントを入れても同じことが考えられますので歯医者さんや自宅での歯周病予防を徹底的にする必要があります。
天然の歯と同様でメンテンナスを怠るとインプラントもインプラント周囲炎と言う恐ろしい病気にかかり最悪の場合は抜歯する必要があります。そうならないためにも歯科で定期健診をしっかり受け、日々のプラークコントロールを強化していく事が重要なのです。

オールオンフォーの症例

オールオンフォーの症例写真です。これは下顎に一本も歯がないケースです。

症例1
症例2
症例3
症例4

手術からたった2時間で仮歯が入ります。
噛み心地は天然の歯にもっとも近いのがインプラントの特徴です。
これからの食生活が一変することは間違いないでしょう。

噛めるだけではないオールオン4・インプラント治療

オールオン4のメリットは沢山ありますが決して全ての患者様に当てはまる治療ではありません。骨量が少なくても手術できるのがオールオンフォーの利点でもありますが、患者様の骨の状態によっては骨を移植するケースもあります。ライオンインプラントセンターではインプラント埋入本数12,000本以上の豊富な実績と経験がありますので様々な症例に対応できます。オールオン4・インプラント治療で取り戻せるのは天然の歯に近い咬み心地だけではなく、元気も取り戻せます。いままで入れ歯を装着していて、どうしても合わないという方をはじめ、噛めないという事で元気をなくしたという方は多いと思います。 インプラント治療をを通し、自分の歯の感覚を取り戻し、元気になった方も非常に多いです。費用や治療について不明な点・不安な点を納得のいくまで説明致します。 東京・神奈川近郊のアクセス良好な当院にお気軽にご相談下さい。